トイレのつまり17年06月23日17年07月04日運営者

普段私達はトイレのつまりについてそれ程心配をしながら生活をしている訳ではありませんが、いざトイレかつまってしまえば、一番大慌てしてしまう場所なのかもしれません。そこは日々使用しなければならない場所です。トラブルなどが起こればコンビニのトイレまで慌てて駆け込んでいかなければならないかもしれません。そしてトイレがつまれば汚水が溢れ出してしまいリビングまでその水が襲ってくるかもしれません。そのようなことがすぐにでも起こるかもしれないのです。

その時のため対策を何かしら考えておくというのもとても大事なことではないでしょうか。なぜトイレがつまってしまうのかといえば 多くの場合はトイレットペーパーをつまらせてしまうことです。 トイレットペーパーって水に溶けるものだからどんなに流しても問題なしと考えている人たちも結構多くいらっしゃるようですね。 トイレットペーパーとトイレは思い切り相性のいいパートナーと思えば全然違うようなのです。

原因がトイレットペーパー、または便ということがはっきりと判っているケースなら「お湯」を試してみましょう。既にトイレがつまって溢れ出しそうなら熱湯を少しずつ注いでみましょう。逆に水がないという場合や少ないとき、熱湯で便器を破損してしまうケースもありますので、50~60℃くらいのお湯を意識してみてください。ここでお湯がつまりに対して何をしてくれるのかと言えば、トイレットペーパーや便を溶かしてくれるのです。